テーマ:中古レンズ

サンレンズ。MC SUN TELE-AUTO 135mm/F2.5でデジタル撮影~!

今回は、1980年代まではご存命だった、 レンズ専業メーカーの<サンレンズ> 製の望遠レンズを用いて フルサイズデジタル撮影をしてみましょう。 ご紹介するのは、 MC SUN TELE-AUTO 135mm/F2.5 です。 ちょっと開放F値が明るい135mm望遠レンズです。 手元に今資料が無いので断定的なこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Mamiya Sekor SX 55mm/F1.4で、ボスちゃんをフルサイズデジタル撮影~(^^)v

あまり見かける事が無いマミヤの古い標準レンズ。 Mamiya Sekor SX 55mm/F1.4 基本的なマウントの構造はM42スクリューマウントなのですが、 当時のマミヤのカメラボディ独自の開放測光に対応させる為、 F値伝達ピンがレンズの後方に向かって突出しています。 また、絞りリング自体も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初詣は、茨城県の「板橋不動尊」。PENTAX MEでフィルム撮影~(^^ゞ

今年、初詣に行った場所は、 茨城県にある 板橋不動尊というお寺でした(^^ゞ 今回は、1976年に発売されたフィルム一眼レフの、 アサヒペンタックス ME (この機種までは、ペンタックスではなくてアサヒペンタックス、  略してアサペンと呼ばれていました。) レンズは、MEと同時期にリコーのフィルム一眼レフ用に発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の花壇のボタンの花、今年も咲きました(^^ゞ

今年、我が家の花壇、チューリップの花はゼンゼン駄目ですが、 ボタンの花は例年通りに見事な花を咲かせてくれました(^^ゞ 6~7輪咲かせたと思います。 その中から、最も写真に撮影しやすい花をクローズアップで撮影しました! たった一枚だけの掲載ですが、宜しければご覧下さいませ~(^^ゞ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最終型。スーパーインテグレーテッドコーティングが施されている Ai-S 105mm/F2.5

現在でも新品で購入出来るマニュアルフォーカスのNikkorレンズは、 僅かに8本だけである。↓↓↓↓ http://www.nikon-image.com/products/lens/nikkor/#10 Nikonにはかつて、ご自慢のロングセラー  (光学系としてロングセラーという意味で書いています。) Ni…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

SMC PENTAX-A 50mm/F1.4で撮影したボスちゃんと那珂川の天然ウナギ。

昨日(土曜日)の快晴に比べますと、 今日は空に雲が薄く立ち込め、 日が差したり曇ったりを繰り返すお天気。 そうした中、いつものように屋外に出せ出せ、 とワーワー煩く鳴く我が愛猫のボスちゃん(^-^; 前庭に放してあげますと、私が心配していた通り。 すぐに土の上に行き、コロンコロンとしてしまい、 たちまち真っ黒に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SMC PENTAX-A ZOOM 70-210mm/F4で再び撮影した我が愛猫のボスちゃん~(^^

数ヶ月ぶりに再び使用してみました。 PENTAXのマニュアルフォーカスズームレンズの SMC PENTAX-A ZOOM 70-210mm/F4 撮影日は、つい先日の日曜日。 珍しいことに、黒の革張りのネコベッドに鎮座して お休みになられようとしているところを バチバチっと撮影させていただきました(^^)v …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

超絶希少珍品、SIGMA 200mm/F3.5(シグマ ミニテレ235)でフルサイズデジタル撮影~!

ついに入手出来ました。 36年か、37年ぶりにε- ( ̄、 ̄A) 超絶希少珍品レンズの、 SIGMA 200mm/F3.5。 1979年頃に売られていた望遠レンズです。 当時のシグマのカタログ上では、 通称ミニテレ235(ニイサンゴ)と称されていました。 インナーフォーカスを採…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

我が家の花壇の夏みかんの実が、大きくなって来ました(^^)v

この一枚は、11月3日(祝・木曜日)に撮影したものです(^^)/ 我が家の花壇に植えられている夏みかんの木ですが、 17個ほど成った実は、だんだん大きくなって来ています^^v 片手で持ったカメラで、ノーファインダーショットで撮影しました(^^)v 使用カメラ : Canon EOS 6D 使用レ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

EOS 6D+New FD 100mm/F4 Macroでフルサイズデジタル撮影-続編

先日、自分で分解清掃した Canonのマニュアルフォーカスマクロレンズ New FD 100mm/F4 Macroの続編です(^^ゞ 今回は背景のボケ味がよく判る写真を撮影^^v なかなか良好なボケ味と描写性でした。 カラーの発色も大変優れていると思います。 撮影年月日 : 2016年10月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RE ZOOM AUTO TOPCOR N 87-205mmでデジタル撮影してみました~(^◇^)/

久しぶりに前庭を闊歩するボスちゃんを撮影しました(^ー^* )♪ お天気が悪かったり、休日に色々用事が続いたりで なかなか前庭ボスちゃんを撮影出来ずにいましたが、 ついに昨日久しぶりに撮影~ヾ(@^▽^@)ノ♪ ただ、草刈りをサボタージュしているので、雑草が生い茂って みっともないですけどね(-o-; …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回はオールドズームレンズの分解・整備ネタであります(o^^o)/

先日は、マミヤの6x7判(ロクナナバン)カメラ用の 単焦点望遠レンズの分解・清掃ネタでございましたが、 今回は、35mm判(サンジュウゴミリバン)カメラ用の ズームレンズの分解・整備ネタであります!( ̄^ ̄ゞ 物としては、 1980年頃に民生用35mm判カメラ事業から撤退をしてしまった、 TOPCON(トプコン)一眼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見頃は過ぎていましたが、埼玉県「巾着田」にヒガンバナを見に行って来ました。

うん十年ぶりに、ヒガンバナの一大群生地として有名な、 埼玉県日高市巾着田の「巾着田曼珠沙華公園」に行って見ました。  ( ちなみに私は、    マンジュシャゲ(曼珠沙華)という言い方は嫌いです。    植物学上の正式和名は、あくまでもヒガンバナです。    マンジュシャゲという言い方をする人は、    あ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

AUTO COSINON MC 55mm/F1.4(M42)で写した愛猫ボスちゃん~^^/

今回は、結構珍しい部類に入る標準レンズだと思います。 現存するメーカー、コシナが、 1970年代前期に、COSINAブランドで国内販売(&輸出も)を 行っていた際に発売していた標準レンズです。 マウントはM42スクリューマウントです。 結構珍品の、AUTO COSINON MC 55mm/F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ai AF Nikkor 50mm/F1.4 D (中国製、生産中期と思われる個体)の分解清掃完了!

もう今から何年も前に (よく覚えていないが、10年以上前ではなかっただろうか)、 TVショッピングでお馴染みの「ジャパネットたかた」から 中古商品を幾つか購入した事があった。 現在ではカメラ・レンズの中古商品は扱っていないが、 以前は、数としてはほんの僅かだったが、中古商品が 売っていたのである。 時々、値段的…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ロシア製 ZENIT MC HELIOS-M44-6 58mm/F2ジャンク品。無限遠の調整(^^ゞ

ネットの中古カメラショップから、 ZENIT MC HELIOS-M44-6 58mm/F2 というM42スクリューマウントの標準レンズの ジャンク品を入手致しました(^^ゞ このレンズとおそらく光学系が同じ HELIOS 58mm/F2 (確か、記憶違いで無ければPENTAX Kマウント品)は 昔購入しておりまし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

SMC PENTAX-A ZOOM 70-210mm/F4でフルサイズデジタル撮影!

今回ご紹介するのは、PENTAX純正のマニュアルフォーカスズームレンズです。 SMC PENTAX-A ZOOM 70-210mm/F4 という、ズーム比3倍のレンズ。 1980年代になって、各社のフィルム一眼レフの売れ筋は、 絞り優先AE、シャッター速度優先AE、プログラムAEを搭載した 「マルチモードAE一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TEFNONの超望遠ズーム120-600mmで本日撮影した、多摩動物公園の動物たち~(^^)v

昔(30年ぐらい前の話ですが)、東京都大田区に、 TEFNON(テフノン)という自社ブランドのレンズを 直販してくれるメーカーがありました。   (当時は、量販店ではなく、小さなカメラ取扱店でも店頭販売されていました) 社名は、株式会社 小堀製作所。 国内向けのブランドがTEFNONで、輸出用ブランドがKOBOR…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

PENTAX Kマウント。AUTO CHINON 50mm/F1.4でフルサイズデジタル撮影(^^♪

長野県にかつて CHINON(チノン)というカメラメーカーが存在したことをご存知ですか? 1970年台の一時期は日本国内でもカメラやレンズを販売しておりました。 その後暫くの間輸出に徹し(国内販売から姿を消していて)、 1980年代になってから、再び国内販売を再開。 その1980年代に国内(&輸出)販売された製品は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリプレットエルマー90mm/F4で、再びのフルサイズデジタル撮影~(^^)v

昨日(8月13日・土曜日)の撮影。 トリプレットエルマー90mm/F4が生産されたのは 人様のサイトの情報に依れば1964年~1968年とのこと。 私の所有品は、おそらく1965年頃の製造ではないか?と思う。 今から、もう51年も前に製造された超オールドレンズだ。 それでいて、フルサイズデジタル一眼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3群3枚。トリプレットエルマー90mm/F4でフルサイズデジタル撮影~!

今回は、割合珍しいレンズのご紹介です。 M型ライカ用、第二世代と称されるレンズ群の一本で、 3群3枚構成(トリプレットタイプ)のエルマー90mm/F4であります。 俗に、トリプレットエルマー90mm/F4と言われています。 第一世代のエルマー90mm/F4(3群4枚構成)に比べると、 新開発のガラスを使用した為…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリセット絞り時代のオールドレンズ。KOMURA 105mm/F2でフルサイズデジ撮影!

今回は、かなり珍しい中古レンズのご紹介です(^^ゞ 1960年代、プリセット絞り時代の交換レンズ。 レンズ専業メーカーのコムラーレンズが当時発売していた、 KOMURA 105mm/F2(M42スクリューマウントつき)でありますo(〃^▽^〃)o 大珍品レンズ、1960年代のコムラーレンズ、 K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more