引き伸ばし用レンズ、E-LUCKY 75mm/F3.5 でフルサイズデジタル撮影をしてみました~(^^)/


昔、自家暗室で、
モノクロ写真の大型プリントを得る為用いた機器に、
「引き伸ばし機」という物がありました。

その、引き伸ばし機の製造メーカーの一つに、
藤本写真工業という会社があったのですが、
そこの商品ブランド名がラッキー(LUCKY)でした。

ラッキーの引き伸ばし機は、私も昔新品で買い、
自家暗室で愛用していたことがあります。
使いやすくて出来の良い、お気に入りの引き伸ばし機でした。


今回ご紹介するレンズは、そのラッキーブランドの
引き伸ばし用レンズです。

E-LUCKY 75mm/F3.5 というもの。

「E」は、日本語で「拡大する」を意味する
英単語の省略で、Enlargeの E です。

レンズのマウント部は、ごくごく常識的な
直径39mmのスクリューマウント(M39)となっています。

つまり、市販のマウントアダプターを用いれば、
デジタル一眼レフに装着し、フルサイズデジタル撮影が
出来るわけです。






IMG_20190812_195209b.jpg



掲載した画像は、
E-LUCKY 75mm/F3.5を、
M39レンズ→PENTAK K マウントアダプターで
PENTAX製のヘリコイド中間リングに取付け、
それをさらに、
Kマウントレンズ→EOSボディ マウントアダプターで
Canon EOS 6Dに装着しているところです。



IMG_20190812_195000b.jpg
施されているコーティングは古臭い物で、
全面ブルーコーティングのようだ。



IMG_20190812_195019b.jpg
絞り羽根枚数は5枚。
しかも、羽根の表面加工が光沢感があるのは
いただけない。
まあ、写真撮影用レンズではないので仕方が無いというところか。






さあ、Canon EOS 6Dに装着し、フルサイズデジタル撮影してみた結果は如何に?
どうぞご覧下さいませ~<(_ _)>(^^)/

IMG_1844.jpg





IMG_1848.jpg





IMG_1865.jpg





撮影データは共通

撮影年月日 : 2019年8月10日(土曜日)PM12:30頃
        自宅内にて、我が愛猫ボスちゃんを撮影す。

使用カメラ : Canon EOS 6D

使用レンズ :藤本写真工業製 引き伸ばし用レンズ E-LUCKY 75mm/F3.5
       マウントアダプター2種+PENTAXヘリコイド中間リング使用

F4、絞り優先AE(Av Mode)

ISO 1600

.jpegラージファイン

手持ち撮影







この記事へのコメント

2019年08月13日 17:57
「暗室」という言葉に、高校の時の友達の写真部のお部屋を思い出しました。なんだか、赤い電灯だったように思います。昔々のお話なので、記憶違いかもしれませんけれど。

ボスちゃんの口元は、やっぱり微笑んでいるように見えますね~。

ボスの管理人
2019年08月13日 21:45
Nyantaさん、今晩は〜〜(^^)
コメント誠に有難うございますーm(_ _)m

そうです!暗室で暗ーく光っている物は「セーフライト」という物でして、赤っぽい光です(^o^)!ご存知とは恐れ入りましたm(_ _)m(^o^)/

ボスちゃんの寝顔は、ホントに仰るとおりです。
微笑みながら眠っている、そんな感じの口元ですよねー(*^^*)