絞り羽根枚数は5枚。Canon EF 50mm/F1.8IIでオートフォーカス撮影した我が愛猫ボスちゃん~(^^)v


これは、時々使用しています。
Canon純正の安い50mm標準レンズ、EF 50mm/F1.8II。
新品発売当時、実売価格が数千円しかしなかったレンズです。



IMG_20190715_175015.jpg

IMG_20190715_175053.jpg



今は、マイナーチェンジした「EF 50mm/F1.8 STM」に
切り替わっていますが、
光学設計そのものは変わっていないと報じられています。


ちなみに、旧タイプの「II 型」は、絞り羽根枚数が
たったの5枚しかありません。



IMG_20190715_175202.jpg



コレは、
昔からのCanonの商魂逞しイヤらしいところでした。
マニュアルフォーカスレンズの
Canon New FD 50mm/F1.8や同F2も、やはり絞り羽根枚数が
5枚だったものです。

絞り羽根枚数が気になるのなら、
50mm/F1.4を買えよ、と言われている感じがしました。
50mm/F1.4は8枚羽根でしたから。

それはともかく、EF 50mm/F1.8IIの画質は良いです。
F1.8開放は高画質ではありませんが、
少しでも絞りが絞られていれば、不満が無い画質が得られます。
カラーの発色、ヌケ、コントラスト再現性。
背景のボケもまあ悪くはないでしょう。



IMG_0496.jpg
これはピンボケ写真ですみません。
しかし、背景のボケ具合がよくわかると思います。
5枚羽根絞りの形状をしたボケも、見慣れれば悪くは無いですね(^^;





それでは、ピントがちゃんと合った写真をご覧下さい~<(_ _)>(^_^)/





IMG_0443.jpg
7月10日(水曜日)PM 18:30頃撮影
ISO 1600
プログラムオート





IMG_0479.jpg
7月10日(水曜日)PM 18:30頃撮影
ISO 1600
プログラムオート





IMG_0485.jpg
7月10日(水曜日)PM 18:30頃撮影
ISO 1600
プログラムオート





IMG_0490.jpg
7月10日(水曜日)PM 18:30頃撮影
ISO 1600
プログラムオート





IMG_0499.jpg
7月10日(水曜日)PM 18:30頃撮影
ISO 1600
プログラムオート





IMG_0518.jpg
7月10日(水曜日)PM 18:30頃撮影
ISO 1600
プログラムオート





IMG_0569.jpg
7月10日(水曜日)PM 18:30頃撮影
ISO 1600
プログラムオート





IMG_0595.jpg
7月10日(水曜日)PM 18:30頃撮影
ISO 1600
プログラムオート





IMG_0859.jpg
7月14日(日曜日)PM 13:30頃撮影
ISO 200
F7.1
ストロボ天井バウンス撮影





IMG_0865.jpg
7月14日(日曜日)PM 13:30頃撮影
ISO 400
F3.5
絞り優先AE





IMG_0869.jpg
7月14日(日曜日)PM 13:30頃撮影
ISO 100
F5.6
ストロボ天井バウンス撮影





IMG_0871.jpg
7月14日(日曜日)PM 13:30頃撮影
ISO 100
F5.6
ストロボ天井バウンス撮影





IMG_0873.jpg
7月14日(日曜日)PM 13:30頃撮影
ISO 100
ストロボ天井バウンス撮影






撮影データは以下の通り



撮影年月日 : 2019年7月10日(水曜日)、14日(日曜日)
        自宅内及び自宅前庭にて我が愛猫ボスちゃんを撮影す。

使用カメラ : Canon EOS 6D

使用レンズ : Canon EF 50mm/F1.8 II

撮影モード : プログラムAE、絞り優先AE及びマニュアルモード

ISO : 100、200、400及び1600

.jpegラージファイン

手持ち撮影

使用ストロボ : 東芝QCC3000








この記事へのコメント

2019年07月17日 17:00
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
ボスの管理人
2019年07月18日 15:20
連日のご訪問、誠にありがとうございます(^人^)感謝感謝♪

気持ち玉、復活を考えているって
ウェブリブログのお知らせに書かれていたような
気がしたんですけどねえ・・・
今のところ復活はないですね、残念です・・・