ショップチャンネルから買ったグレープフルーツジュース到着^^



ショップチャンネルから、久しぶりに買い物をしてしまった・・

http://www.shopch.jp/JscTop.do


先日、TVをつけた時、たまたまショップチャンネルで
グレープフルーツジュースの案内が始まったところでした。

私は、濃縮果汁還元されていない、ストレート搾りの
グレープフルーツジュースとみかんジュース(オレンジではなく)
が好きなのです。

グレープフルーツの果汁の臭いは、
自律神経にも大変良い作用があるといわれているそうです。

みかんのストレートジュースは、一年に一度
時期になるとコンビニエンスストア等でも
売りますよね。
しかし、グレープフルーツジュースのストレートというものは
滅多に市販していないと思います。

今回買った商品は、1本に、
厳選したグレープフルーツ4個分の果汁を、
しかも、一番搾りの果汁だけを
そのまま入れました、というところに惹かれ、購入。

私がオーダーした暫く後に、売り切れになりました。
ですから、現在は販売がありません。


画像

これが今日届いた
ショップチャンネルのグレープフルーツジュース。
成分無調整のストレートジュース。
しかも、一番搾りの果汁のみを使用しているとのこと。

私がオーダーを入れたしばらく後に売り切れになりました。

私も見ていて、とても欲しくなりましたから、
TVを見ていた皆さんも同様に欲しくなって
オーダーしたんじゃないでしょうか。

凄いですよね、ショップチャンネルの販売力は。



画像

さてさて、早速1本グラスにあけてみました。
人口臭の無い、グレープフルーツの良い臭いがします。
飲んでみますと、これが美味い!
さすがに成分無調整なストレート果汁だけあって、
砂糖も一切加えていないんでしょう。
甘味が非常に抑えられていて、苦味のある後味が
心地よくジンワリと来ます。
まったく、グレープフルーツの生の果汁そのものの味。


いや~、こんなに美味のがわかっていたら、
1箱だけじゃなくて、2箱オーダーするべきだったなあ~。

多分次回の販売は1年後でしょう。







この記事へのコメント

みぃ
2007年06月22日 11:19
うんわ~っ!めっちゃ旨そう^^;
梅干しを見た時のように、口の中がスッパくなりました♪ボスくんはこの香りキライでは・・・?
あっそうそう、前からお聞きしたい事がありました。私のデジカメそろそろ変え買いたいと思っているのですが、お店に行っても係の方が販売目的丸出しでうるさくて、それにあれだけズラーっと展示してある中から選ぶ事・・・難しくて。
何を基準にするといいですか?
殆どニャンコオンリーを写しているのでフラッシュが使えませんし、私はどうも手ぶれが酷いのです。目を付けているのはFujiFILM「FinePix31fd」か「F40fd」なのですが、この2つの違いすら解らないのです^^;教えて頂けたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。
管理人
2007年06月22日 14:37
こんにちは~ (*^ー^)ノ

グレープフルーツジュース、
美味しく頂いております(^^;
ボス君は、ど~なんだろ~?
今度水に混ぜて与えてみるかな(^^;;;

F40fd は、これですね。
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf40fd/index.html

F31fd は、これ。
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf31fd/index.html

共に、使用するメディアは
xD-ピクチャーカードですね。

F40fd は、ISO感度が2000まで。
画素数は830万画素。

F31fd は、ISO感度が3200まで。
画素数は630万画素。

ということですね。

室内で、ノーフラッシュで猫を撮影する場合には、
ISO感度がより高感度までいけるデジカメの
方がいいでしょうね。

となると、
この2機種を比較した場合には、
F31fdの方がいいんじゃないかと思います(^^ゞ

管理人
2007年06月22日 14:42
室内で、ノーフラッシュで
にゃんこを撮影するのに
デジカメに求められるのは、

「顔認識AF」
「手ぶれ対策」
「高感度撮影時の低ノイズ」


だと思います。

そう考えると、
Canonも、選択の余地はあると思います。
Canonのデジタルカメラは、
高感度撮影時にノイズが少ないことで
好評です。

この機種はISO 1600までですが、
手ぶれ補正機構も内蔵していますので、
相乗効果としての手ぶれ軽減率は
かなり高いと思います。
http://cweb.canon.jp/camera/ixyd/810is/index.html

こちらは、上の機種にかなり
近いですが、レンズがより広角の
28mmレンズつきで、
ISO 1600+手ぶれ補正機構つき。
http://cweb.canon.jp/camera/ixyd/900is/index.html

これらも選択筋に入れてみては
いかがでしょうか。
みぃ
2007年06月22日 22:47
cameraphotosterさん、詳しく教えて下さいまして、ありがとうございました。
さっそくキャノン拝見しました。
8も9も、とてもいいですねっ。益々迷います(^^;
最初に開いた8と、昔から使っていたフジを検討したいと思います。
しか~し悩むんだろうなぁ~(*_*;

cameraphotosterさんは、動植物のお写真を撮るのですね♪
私は申し遅れましたが、北海道に住んでおり、猫グログを開設しております。
先日、北海道は道東の旅へ行ってきました。(釧路湿原・阿寒湖・摩周湖方面)その折り野生の丹頂鶴を撮る事が出来、昨日のブロブにUPしております。お時間がありましたら是非、みて頂きたく思いますが、ニックネームに1度リンクをさせて頂いても宜しいですか? 
管理人
2007年06月23日 21:17

どちらを選んでも、多分満足
いくんじゃないのかな?と
思いますが、ちょっとだけ
気がかりなのは、オートフォーカスの
スピードと(室内で使った場合の)、
シャッターが切れるまでの
レリーズタイムラグについては、
どちらのカメラが速いのか?
と言う点ですね・・・


北海道・・・いいですねえ。
私、極めて短い期間でしたが、
江別市に住んでいた時があります。
野幌原生林などに行きました。


今でも悔しいのは、アポイ岳
に行けなかったことです。
利尻・礼文にも行ってみたい
と昔から思うだけで、実現
出来ません・・・

ブログは時間を見て
拝見させていただきますよ^^
みぃ
2007年06月23日 23:07
カメラの件、ありがとうございます。何だか心強いです。全くの素人で、何が何だか解らないのです。ですからお店の店員さんに一方的に話掛けられても意味が解らなくて質問したいのに、それすら解らなくなります(T_T)「レリーズタイムラブ」?あちゃ~!もっと勉強しなくちゃ・・・。明日パンフもらっって来ようかなぁ・・・。

江別ですかぁ♪私は札幌です!小学生の一時期、厚別にいましたので野幌原生林(開拓記念館)へは、よく行きました(^^)v  リンクの件は、ごめんなさい・・・。少し図々しかったですねっ(^^;  またお邪魔させてくださいませ。本当にありがとうございます。
管理人
2007年06月25日 18:56
当時自分が住んでいた場所の
最寄駅は、大麻でした↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E9%A7%85
もう相当昔の話です。

しかし、2004年の大麻駅および
周辺の画像を見ると、
なんだか当時と全く変わっていない
ような・・・

札幌までたしか15分程度で、
よく行ってました(^^ゞ

レリーズタイムラグというのは、
シャッターボタンを押してから、
実際にシャッターが開いて
撮影が開始されるまでの
「時間差」のことです。

短ければ短いほど、
ネコのように動き回るものの
撮影時に、チャンスを逃さずに
有利です。

この記事へのトラックバック