カメラと写真と猫と

アクセスカウンタ

zoom RSS NTTフレッツ光から、Softbank光に乗り換え。フレッツテレビも、全く今まで通り(^^)v

<<   作成日時 : 2017/12/14 14:13   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0


私が、電話&インターネット回線を、
NTT東日本の「フレッツ光」に頑迷に拘って来た理由がある。


他の事業者からの「ウチの方が安いですよ」とのセールスを受けても、
私が乗り換えようとしない「その理由」を説明すれば、皆さん均しく、

「ああ、そうなんすかァ・・・それじゃアレですよねぇ、
 乗り換え出来ないですもんねぇ・・・」

と諦めるのだった。





その理由は、何か?

ソレが「フレッツテレビ」なのである。

これは、いわゆる「光テレビ」とは違う。


NTTではない他の通信事業者がやっているテレビのサービス、
いわゆる「光テレビ」は、LANを使用するし、テレビ一台ごとに
受像用のチューナーを一台(通信事業者から)レンタルする必要がある。


しかしフレッツテレビは、家の壁の中を自由自在に伝う
「光ファイバーケーブル」を使用し、LANを使わない。

各部屋の壁に設置された「テレビコンセント」に、
テレビの「同軸ケーブル」を挿すだけで、
どの部屋でも簡単にテレビが見られるのだ。

加えて、通信事業者から、
受像用のチューナーをレンタルする必要も無いのだ。



一軒家の、例えばウチを例に挙げて言えば、
1Fのリビングでも、和室でも、
2Fのボスちゃん部屋でも、寝室でも、
「テレビコンセント」が設置されている全居室で、
ごく簡単にテレビが見られるのだ。

これが「フレッツテレビ」だけの、
まさにオンリーワンのサービスなのだった。




NTT以外の通信事業者には、フレッツテレビは無い。
私はそう思い込んで来た。

少なくとも、今まで私に対してセールスを仕掛けて来た
全ての営業マンが、
「フレッツテレビを止めるつもりは無い。他社には出来ないでしょう。」
と私に言われると、スゴスゴと退散していたのであった。





ところが、、、、

過日、イオンモールの中にあるノジマ電気の中で、
ソフトバンクのセールスマンに声をかけられ、話に応じてみると、
状況は一変しました。

なんと、Softbank光は、中身はNTT東日本のフレッツ光
そのものを使用しているとのこと。

つまり、通信事業者をSoftbankに乗り換えても、
「フレッツテレビ」が全くそのまま使えると言うのです!

オォォーーー!! w(゜ロ゜;w(゜ロ゜)w;゜ロ゜)w オォォーーー!!
そーれは長年知らなかった真実ーーーーヲォー(ノ゚ω゚)ノ*.ォォォォォォォー

いやー、イオンモールの中のノジマ電気に居た、
Softbankのセールスマンは博学で優秀だったなあ〜。
今まで、誰も教えてくれなかったからね、そのような真実を。



というわけで、自宅のインターネット&電話回線を、
長年ただの一度も浮気せずに付き合い続けて来た
NTT東日本のフレッツ光(プロバイダは、やはりNTT系の、ぷらら)
から、Softbank光(プロバイダもSoftbankに)に乗り換えました。


そして先日、NTT東日本から、Softbankへの切り替えが完全に
終わった頃のタイミングを見計らって、実験を行ってみたのであります。

(今までプロバイダだったぷららは、メールサービスだけに切り替え済み)

本当にSoftbank光は、NTT東日本のフレッツ光と実体的に同じなのか?
各居室の壁にある「テレビコンセント」に、同軸ケーブルを挿すだけで、
テレビは見られるのだろうか?

やってみました(^^ゞ





画像

使わずに仕舞い込んだままだった、
パナソニック製の小型の液晶テレビを引っ張り出して来ました(^^ゞ

ちなみに、ここは寝室です。

ウチは、安普請(やすぶしん)な建売住宅ですが、
最初から一階も二階も、全ての居室に「テレビコンセント」が設置されていました。





画像

コレです。

コレが、テレビコンセント。

この部屋のテレビコンセントは使った事がありませんでしたので、
保護キャップが被さったままです。





画像

保護キャップを取り外しましょう。

この家を購入して、5年9ヶ月ぐらい。

初めて取り去られる保護キャップさんなのであった(^^;;;





画像

さあ、テレビに繋がっている「同軸ケーブル」を、
このテレビコンセントに差し込んでみましょう。





画像

当たり前ですが、なんの問題も無く
すんなり差さりました(^^ゞ





画像

電源コードをコンセントに差し、
これでテレビの配線完了です(^^ゞ

特別なセットアップやインストールなど無いのが
光テレビと決定的に違うところです。
受像用のチューナーをレンタルする必要もありませんし。





画像

さあ、電源を投入してみましょう。

人様から中古で貰い受けた後、一度も使ったことが無かった
パナソニックの小型液晶テレビ。

果たして、無事に映像は映るだろうか?


あのノジマ電気の中に居た、Softbankのセールスマンが
言っていたことはウソではなく、真実であろうか・・・・?





画像

ジャーン!
映りました〜オオーw(*゜o゜*)w凄い!
あのセールスマンさんが言っていたことは真実だった〜w( ̄▽ ̄;)wワーオッ!!

Softbank光は、実体的に、NTT東日本のフレッツ光なのであった〜!


コレは、テレビ朝日が映っているようですね。

チャンネルを変えて見ましょう。





画像

テレビショッピングのQVCもちゃんと映っていますね。





画像

放送大学?もちゃんと映りました。





画像

そして、NHKも。

どのチャンネルも、全く正常です。

間違い無いですね、ウソではないです。真実です。

Softbank光の中身は、フレッツ光そのもの、なのでした〜ヾ(@^▽^@)ノ


これからは、毎月(プロバイダの料金も併せて)1,500円ぐらい?
コストダウン出来るみたいですぞ〜〜ヤッホー(ノ^∇^)ノ♪


節約して余ったお金は、当然カメラ機材行きか?(^◇^;)
ヾ(@>▽<@)ノぶぁ〜っはっはっはっはっは〜♪




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NTTフレッツ光から、Softbank光に乗り換え。フレッツテレビも、全く今まで通り(^^)v カメラと写真と猫と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる