カメラと写真と猫と

アクセスカウンタ

zoom RSS 埼玉県行田市「古代蓮の里」に行ってみました(^^ゞ

<<   作成日時 : 2017/08/02 15:42   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0


いずれの写真も、7月29日(土曜日)に撮影したものです(^^ゞ

撮影機材は、わざと古い500万画素のデジカメを使用(^^;;;





画像

まずは、お出かけ前に撮影した、
我が愛猫ボスちゃんのご勇姿写真〜(^^)v


ボスちゃん部屋から、隣の寝室にベランダづたいに移動し、
ベッドの上でおくつろぎ中だったところを(−p■)q☆パチリ☆

いつものように、威厳を湛えた強い目力には惚れ惚れいたします^^


お出かけ中は家の中を自由にさせておく訳にはいかないんですよね。
何しろボスちゃんは、他の猫ちゃんに対して、いまだに攻撃的。
他の部屋には、しぶりんが居ますからね。
留守中にしぶりんが虐められてケガをしたら大変。

というわけで、ボスちゃんはこの後、
強制的にボスちゃん部屋に戻されたのであった(^^;;;





画像

強制的にボスちゃん部屋に戻されたボスちゃん(*≧m≦*)/
真っ白なお腹が、本当に可愛いヤツです(^^)v



ボスちゃんと、しぶりんには留守番をお願いして、
圏央道をひた走り、埼玉県の行田市に向かいました。





画像


そして到着したのが、ここ。
「古代蓮の里」
https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

しかし、今年は花が咲き始めたのが早かったのか(??)、
私が行った時点では、花は殆ど終わってました・・・( ̄Д ̄;;





画像

これは、古代蓮ではありません。
八重咲きの園芸品種です。

いくつかの園芸品種のハスが開花していました。





画像

こちらもキレイに開花していましたが、
コレも、園芸品種のハスでした。





画像

そして、こちらが野生種の古代蓮です。
残念ながら、蕾でしたね(ーー;)

殆どは咲き終わり、ごく一部の個体が蕾という状態でして、
ちゃんと開花している古代蓮はゼンゼンありませんでした。

高速道路を使って遠出したのに、ちょっと残念な結果でした〜o(´^`)o,,,,





画像

こちらも野生種ではなく、園芸品種です。

「ベニコウホネ」と言います。

野生種の「コウホネ(スイレン科)」を、
観賞用に品種改良したものです。

野生種のコウホネの花の色は、全体が黄色なのですが、
園芸のベニコウホネは、花が咲き終わって行くに従って、
段々赤く(ベニ色に)なって行くので、ベニコウホネと
名付けられているのだそうです。





今年は古代蓮の花期が早く終わったようで、ちょっと
残念でしたが、良いところでした^^
また来年行ってみようと思いました(^^ゞ








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
埼玉県行田市「古代蓮の里」に行ってみました(^^ゞ カメラと写真と猫と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる