カメラと写真と猫と

アクセスカウンタ

zoom RSS 尊敬する指揮者関連の古本、続々購入^^v

<<   作成日時 : 2017/03/21 12:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 4



画像




いずれも、私が尊敬し愛聴する指揮者


●オットー・クレンペラー

●ブルーノ・ワルター


関連の書籍(古本)です(^^ゞ



これから、一冊づつ、読んでいくのが楽しみです(^ー^* )♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
渋い! 
一貫・徹底していますね。

そのぐらいこだわるものを持ちたいものです。
Nyanta
2017/03/22 01:17
Nyantaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます(^人^)

拘ってしまいますねえ〜(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン、
どうしてもね、私は指揮者に拘ってしまいます。

19世紀生まれの彼らは、やはり現代人には
備わっていない、途方も無い「何か」を
持っていたと思います。

神がかり的な才能というか。

一般的な人間を遙かに超越した、
「何か」をです。

あまりにも、その存在が巨大でした。

彼らに比べてしまうと、現代の指揮者は
あまりにも「小者」です。

正直、当時、リアルタイムで
彼らの演奏会のチケットを手に入れられた
聴衆の方々が羨ましくて仕方が無いです。

図々しい話ですが、彼ら「巨人」の
指揮棒から紡ぎ出された偉大な音楽に
浸ることで、少しは私の魂も昇華
出来るんではないか?
そんな風に期待して拝聴している
部分もございます(^^;;;
ボスの管理人
2017/03/22 09:18
こんにちは♪(*^_^*)

いつもありがとうございます♪m(_ _)m

わからないですが?
読書は楽しいですよね♪(*^_^*)

無知ですが、読みたい本は山ほどあるのですが、目が悪くて・・・
中々見られません!(^_^;)
スマホの電子書籍ありますが、やはり、紙の本ですよね!(^_^;)
taltuti
2017/03/22 13:55
taltutiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます(^人^)

あ、私、ど近眼に
老眼入って来てますんで、
一番始末が悪いです(ーー;)
遠くも近くも見づらくって。

そうですよね、スマホとか、
iPadのような端末だったら、
自在に文字を拡大できるから
読みやすく出来ますよね。

一冊開いて見たけど、
文字は小さめで読みづらかった〜(^▽^;)
失敗したかな〜(^^;;;

でも、なんかこの紙ベースの
アナログ感が好きなんですよねえ。
昭和世代だからかなあ〜(w
ボスの管理人
2017/03/22 15:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
尊敬する指揮者関連の古本、続々購入^^v カメラと写真と猫と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる