カメラと写真と猫と

アクセスカウンタ

zoom RSS 前庭のしぶりん、くぶりんと、ついに夏みかん採取しましたの巻^^/

<<   作成日時 : 2017/02/04 17:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 2


以下の写真は、全て本日
(2017年2月4日・土曜日)の撮影です(^^)/


撮影に使用したデジタルカメラは、
全て CASIOエクシリム EX-Z300 です。




画像

画面左端にいるしぶりんと、画面右端にいるくぶりん(^-^ゞ





画像

くぶりん(^-^ゞ





画像

ちょっと遠いですが、しぶりん(^-^ゞ





画像

ちょっと遠いですが、くぶりん(^-^ゞ





画像

あれからまた日にちが経過。
前庭の夏みかんの熟し具合はどうでしょう?
試しに一つ捥ぎ取ってみました。





画像

皮を剥いてみましょう。





画像

ズバっと包丁を十文字に入れ、





画像

皮を剥いてみます。





画像

剥いてすぐに「しまった!」と思いました。
この写真ではよく分からないと思いますが、
中の実は、殆どスッカスカです。
水分が抜け、みずみずしさが失われておりました(-o-;





画像

この写真でおわかりいただけるでしょうか?
薄皮を剥いて、中の実を露出させてみました。
水分が抜け、スッカスカのパッサパサです。
殆どがこうでした(T△T)...

たまたま水分が残っていた部分の実は、
甘みはやや薄目なものの、酸味は十分に抜けていて、
既に食べごろの状態だったと思われました。

コレはしまった。
もうちょい、もうちょい、といつまでも木に実をつけたままに
していたのは大失敗「(´へ`; ウーー


やはり、(東京都としては)極寒の地である
当地では、夏みかんの実は12月中に採取してしまうべきなんですね。

夜間、零下の寒さとなるような時期になるまで
実をぶら下げたままにしていてはいけないんですね(T△T)...





画像

というわけで、残りの夏みかん全部を一気に採取することとしました。
既に多くの夏みかんが「生食」には向かない、スッカスカのパッサパサに
なってしまっていることでしょう。

ジャムにするしかないですね・・・





画像

今回成った実の数は、23個でした。

一つは、過日前庭の向こうの都有地に落下し、
今日は今日で私が一つ捥ぎ取って食べてみましたんで
 (といっても殆ど食べられるようなシロモノではなかったですが)、
残りの夏みかんの数は合計で21個です。





画像

ご覧の通り。
夏みかんの実は、全て採取いたしました。
今日、明日はジャム作りする時間は取れないかもしれない。
来週作るかなあ〜。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 数日前、雑学の本を読んでいたら「なぜ、冬に出回るのに夏ミカンなのか?」という記事がありまして。お知らせしなくちゃ、でももう遅い?と思っていたのですよ〜。
 今の夏ミカンは、糖度が高く品種改良されてるので冬を越せず、酸っぱいうちに収穫してから熟成させるんですって。
 昔は、樹にならせっぱなしで冬を越したらしいのですが。
Nyanta
2017/02/06 18:28
Nyantaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます(^人^)

うわーー、やはりそうでしたかあ(・・;)
品種改良されていたのですね┐('〜`;)┌
ざーんねん〜〜

でっかい夏みかんの木をお持ちの
湘南にお住まいの方の話を
聞いたことがあって、その内容を
鵜呑みにしていたのがウカツでしたねえ。
3月に収穫し、5月まで寝かせている
とか話を聞いたことがあったんで。
その木は数十年経った木でしょうからね。

ウチのは、ほんの数年の若い木。
当然品種改良バージョンなのでしょうね(^◇^;)

今回は残念賞〜。
また次回ですね。
次こそは12月中に収穫だ−

情報ありがとうございました〜^^/
ボスの管理人
2017/02/07 15:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
前庭のしぶりん、くぶりんと、ついに夏みかん採取しましたの巻^^/ カメラと写真と猫と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる